MPL-H11P
MPL-H11P

遠隔操作・ノイズ測定・アース確認機能を搭載。
受信器から送信器の遠隔操作が可能、より短時間で正確な探索を可能にしました。

○地下に埋設されている管路・ケーブル等を1人作業で探索できます。
○遠隔操作機能を搭載し、送信器の周波数切替・出力調整を受信器で遠隔操作できます。
○探索現場に最適な周波数を確認できるノイズ測定機能を搭載。
○送信器にアース確認機能を搭載。ガス管・水道管等の探索困難な現場をサポートします。
○現場の状況に合わせて多彩なオプション品を揃えています。

埋設ケーブル位置測定器 MPL-H11P

●送信器
周波数512Hz/9.5kHz/38kHz/80kHz
(4周波数選択)
直接法のみ
9.5kHz/38kHzの多重送出
遠隔操作機能920MHz特定小電力無線
(ARIB STD-T108準拠)
15チャンネル
無線通信距離150m(標準)
電源単1アルカリ乾電池(8本)
寸法314×261×110mm
質量約3.6kg(電池含む)
●受信器
周波数512Hz/850Hz/9.5kHz
38kHz/80kHz
自然磁界:ラジオ波9kHz~33kHzの自動サーチ機能付き
電力:50Hz/60Hz
ガス:100Hz/120Hz
遠隔操作機能920MHz特定小電力無線(ARIB STD-T108準拠)15チャンネル
送信器の周波数と出力の変更と状態確認が可能
無線通信距離150m(標準)
電源単3アルカリ乾電池(6本)
寸法130×660×270mm
質量約2.1kg(電池含む)

※構成により付属品が異なります。
・構成T(通信・電力業者様向け)
・構成G(ガス・水道業者様向け)


詳細はカタログをご覧ください。


測定概要は資料をご覧ください。


取扱説明書


お気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム